妊娠したいならエストロゲンを毎日摂取しよう

妊活を応援する成分

レディ

妊娠しやすい体作り

妊娠に欠かせないのが女性ホルモンの中のエストロゲンという成分です。エストロゲンは月経を促し、女性らしい体をもたらします。また、コラーゲンの生成や血管や骨などの機能を整え、正常に保つ働きがあります。体内でエストロゲンが減少すると、動悸や頭痛や肩こりなど、自律神経系の不調をもたらすだけでなく、脂質代謝の異常や骨粗しょう症のリスクを高めてしまいます。そんなエストロゲンですが、残念なことに直接大量に摂ることは困難です。エストロゲンを補うには、似た働きをするものや生成のもととなるものを摂取する方法があります。似た働きで代表的なものがイソフラボンです。これは皆さんご存知の通り、大豆に多く含まれている成分のことです。納豆や豆腐、豆乳など大豆製品はたくさんありますが、現代では大豆バーなど手軽に摂れる食材にもなっています。その他にも山芋やザクロにも含まれています。似た働きをするのはイソフラボンだけではありません。ごまに多く含まれているゴマリグナンもエストロゲンに似た働きをしますし、キャベツに含まれているボロンには、エストロゲンを活発にする働きがあります。また、良質なコレステロールはエストロゲンを作る材料となるので、定期的に摂取してあげるといいでしょう。良質なコレステロールは卵に多く含まれていますがコレステロールは摂りすぎると血液を硬化させてしまうので注意が必要です。妊娠活動中の方はエストロゲンを意識した食生活を心がけましょう。

ボディ

より効果を得るために

乳酸菌サプリは、どんな人でも気軽に乳酸菌が摂れる手段と言えます。胃腸の善玉菌を多くすることで、お腹の調子も改善します。乳酸菌をより多く体内に届かせたいなら、なるべく食後に温かくない水で摂るとより効果が出ます。

夫婦

注目される健康成分

フコイダンは、ワカメなどのヌメリ成分の中に含まれています。最初に発見されて以来、研究がすすめられて様々な健康効果があることが分かりました。免疫力を向上させたり、美容にも良かったりします。またガンに対する効果も研究報告され、今後の成果に注目が集まります。

錠剤

血糖値の改善を目指すなら

血糖値が高いと指摘された人、すでに糖尿病と診断された人は悪化しないよう、食事や運動での努力が大切となります。サプリメントにも糖の吸収を抑える成分、インスリンの働きを良くする成分などが含まれたものもありますので改善に役立ててみてはいかがでしょうか。